メンズニキビ

MENU

メンズニキビは女子ニキビと何が違う?

生まれたときは身体の違い以外、さほど見た目に男の子の赤ちゃん、女の子の赤ちゃんで差はありません。
自我が芽生え歩き回ったり走るようになり、さまざまな遊びを覚えだすと、男の子と女の子で好きな遊び、興味を持つことが少しずつ違ってきます。

子供に絵を描かせると、女の子は平面的な絵をかき、男の子は立体的な絵をかくといわれています。
脳の構造、使い方が男女で違うようです。

そして10代に突入し、女の子は生理がはじまりおっぱいが膨らんだり体つきが丸みを帯びてくる、男の子はひげが生えてきたりすね毛などの体毛が濃くなり体つきがゴツゴツしてくると、そこからは男女の身体的特徴が顕著に表れ始めます。

そして男の子でも女の子でも、思春期になると皮脂分泌が活発になりニキビがよくできるようになりますが、みなさんはドラッグストアなどで男性用洗顔料と女性用洗顔料があることに疑問を抱いたことはありませんか?

なぜどちらも‘人間用’なのに男性用と女性用があるのでしょう?

メーカーがお金儲けのためにわざわざ男性用と女性用で違うブランドで商品を販売しているだけなのでしょうか?
それとも成分が何か違うのでしょうか?
いったい男性用と女性用で何が違うの?
その疑問について、少しだけお答えしましょう。

メンズニキビと女子ニキビの違い

ではメンズニキビと女子ニキビでは、いったい何がどう違うのでしょうか?

基本的にはどちらも同じことが原因でできるまったく同じものです。
皮脂の分泌が活発になることで毛穴をその皮脂やホコリでふさいでしまい、そこが炎症を起こしてニキビとなるものなのですが、特に男性は、女性よりも皮脂を過剰に分泌することからニキビができやすく、1つ治りかけてもまた1つ新しいものができ…となってしまうため、メンズニキビは治りにくい、しつこい、と言われています。
そのため、ドラッグストアにいくと、女性用の洗顔フォーム、そしてより強力に皮脂を落としてくれる男性用の洗顔フォームと2種類おいてあるのです。

シャンプーについても同じように、比較的マイルドに汚れや皮脂を落としてくれる女性用に加え、洗浄力がより強力な男性用のものが取り扱われています。

ですがここでも一つ注意していただきたいのが、皮脂を必要以上に肌からそぎ落としすぎると、肌がもっと皮脂を分泌しなきゃ!とよけいに皮脂をどんどん分泌してしまうので、洗浄力が高すぎる洗顔フォーム、シャンプーなども、毎日連続しての使用は控えたほうが良いかもしれません。

メンズニキビの特徴

さきほどメンズニキビと女子ニキビの違いをサラっと説明しました。
違いは皮脂の分泌の度合いですね。
男性のほうが女性よりも皮脂分泌が活発です。
そして特に10代の男性の場合はホルモンは皮脂の分泌が盛んで新陳代謝も高いため、よけいにニキビがたくさん出現しやすく、さらに赤く腫れ、顔全体が赤みを帯びて見えることが多くあります。
高校生ぐらいの男の子の顔がニキビで赤ら顔になっている様子をよく目にすると思います。
まさに、青春真っただ中、青春の象徴といった感じですね。
大人になれば治るものなのに、私も中高生のころはニキビが気になって気になって仕方ありませんでした。

メンズニキビを治すには

どれだけ思春期にニキビがたくさん出ていたとしても、大人になるにつれ皮脂分泌が落ち着いて来れば自然と落ち着いてよくなっていくものですが、どうしても気になる場合は市販のニキビ治療薬などを使用する手もありますが、ニキビ治療薬といっても黄ニキビには効果があるけど黒ニキビや白ニキビには効果がないものや、肌に合う、合わないなどの問題もあります。

一番安全で確実なのは皮膚科で治療薬を処方してもらうことですが、特に男性は皮脂の分泌が過剰なため、治療にも時間がかかるため根気よく取り組むことが必要となってきます。
薬を塗ってもなかなかよくならない、こんなに洗顔にも気を使って肌の清潔を心掛けているのに全然良くならない。
でもそんな時でもあきらめず治療を続けてください。
継続は力なりで、必ずいつか効果があらわれます。

ただ、先ほども述べたように、大人になり皮脂分泌が落ち着いてくれば、おのずとニキビなんてものは落ち着いてくるものですので、今メンズニキビで悩んでいる人も長い目で楽観的に考えるように心がければ、少しは毎日が明るく楽しくなるかもしれませんよ。

ニキビが治ってきれいになったら彼女を作ろう、モデルの仕事をしてみたいな、お金儲けして美味しいものをたくさん食べたい、なんでもかまいません。
今目の前にあるニキビの問題だけに頭を悩ませないで、将来の楽しいこと、やりたいことに目を向けて前向きにがんばっていきませんか。


このように、メンズニキビも女子ニキビも基本的には同じものですが、男性のほうがより皮脂分泌が活発なためニキビもできやすく、なおりにくいという特徴があります。
薬で治る場合もありますが、大人になればきっと落ち着きますので、悲観することなく一日一日を大切に楽しみましょう。